9月, 2017年

金融機関の担当がまず見るのは

2017-09-25

金融機関の渉外担当者が貸し付けを時に決算申告書で真っ先に見るのは・・・

キャッシュに余裕がある事業所に融資をしたいのでまずはじめに現金&預金を気にします。

利益的にマイナスつまり赤字 だったら当然考えなければいけません。

もっとも大事なのは営業利益でしょうか。

また・・・

銀行員の間でだけ言われるいわゆる隠語になりますが「メタボ計数」というのがあります。

定期積金・定期預金・保険積立金の合計 ÷ 総資産 = メタボ計数

となるのですが、これが60%超えるとヤバい!資金効率が悪い!ということになって、これまた印象がかなり悪いです。

計数が高すぎる場合は「定期を解約」するよりは「保険積立金を解約」の方が良いですね。

定期の解約はそれだけで銀行に恨みを買いますからね。

 ” 2017 ” 9月