HOME

トップ

融資のことでお悩みではないですか?

・現在赤字になっているが、なんとか融資を受けたい方
・信用保証協会の枠が一杯で、これ以上融資を受けれないがなんとかしたい方
・日本政策金融公庫からの融資を断られてどうしたらいいかわからない方
・決算が黒字でも信用保証協会からの融資を断られた方
日本政策金融公庫で成功するには

 

日本政策金融公庫とは

信用保証協会とは、中小企業をバックアップする保証人のことです。 そもそも、信用保証協会というのは中小企業が融資を受けやすいように その保証人に立つことを目的として設立された公的機関をいいます。 信用保証協会が、保証人にたつということで金融機関も安心して 融資を行うことができるのです。
日本政策金融公庫のメリット

 

日本政策金融公庫に融資を申し込むのは2パターンある

保証協会付き融資については2つに大きく別れます。
制度融資というのは、融資してもらいたい会社が直接保証協会に融資申込書の書類を取りにいって、そこに書くのが制度融資です。
提携融資というのは、銀行にすべて任せる、銀行が保証協会仕様の融資書類を、代わりに書いてくれて、代わりに出してくれる、というやり方です。
信用保証協会へ直接行くべきか?

 

融資サポートセンターの特徴

●融資サポートした結果の成功率 84%(平成26年12月末時点の集計結果)
●深夜まで対応している
深夜23時まで電話対応しています(平日土曜日曜祝日すべて)
経営者の方々は「昼間はバタバタしているので夜の方がじっくり話出来る」
という要望にお応えしてそうさせていただきました。 「インターネットで見ていきなり電話というのは抵抗があったけど、思い切って電話して良かった」 という事業者の方が多いです。 様々な不安、疑問点があるかと思いますので それをクリアにするために事業資金で悩んでおられる経営者の方々、とにかく まずはお電話をください。匿名あるいは番号非通知でもOKです。
代表のプロフィールはこちら

***********************************

無料相談はコチラ

利用の流れはコチラ

 ” HOME
 ” HOME電話相談
日本政策金融公庫全国対応融資サポートセンターへの電話相談
時間外融資相談
メールフォームで日本政策金融公庫融資相談
 ” HOME