8割以上の事業主が融資に成功

融資サポート実績

日本政策金融公庫の融資実績

日本政策金融公庫から見ると、決算書を見て不信感を持たれる勘定科目がありました。 「あやしげに見える勘定科目」について詳細な説明の文書を作りました。 さらに「赤字を解消すべく過去の1年でどういう努力をしてきたか」また「今からの1年でどういう努力をしていくつもりなのか」、そして数字に落とし込んだ経営改善計画書を提出。 運転資金だけで800万円の融資に成功しました。

融資成功でお喜びの声

融資成功でお喜びの声

新規事業を行うことを決断しまし、メインバンクである都市銀行に相談すると「信用保証協会付きでないと」と言われました。 信用保証協会付きでチャレンジしたものの、結局融資額はゼロだったので融資サポートセンターさんに相談しました。 「通常は信用保証協会付きからのスタートになりますが、日本政策金融公庫で融資を進めていきましょう」と言ってもらい、なんとか融資希望額満額で融資がおりました。本当に助かりました。

融資のことでお悩みではないですか?

事業資金借入の悩み

・現在赤字になっているが、なんとか融資を受けたい方
・信用保証協会の枠が一杯で、これ以上融資を受けれないがなんとかしたい方
・日本政策金融公庫からの融資を断られてどうしたらいいかわからない方
・決算が黒字でも信用保証協会からの融資を断られた方
日本政策金融公庫で成功するには

日本政策金融公庫とは

事業資金借入の悩み

日本政策金融公庫は、初めて借りる方には、信用保証協会付きの銀行融資よりもハードルはかなり低いものです。 初めて借りるなら日本政策金融公庫(略称:こっきん)からチャレンジしましょう。 担保や保証が無い状態でも、事業計画書をきっちり書けば、事業の将来性を考えて融資に応じてくれる可能性があります(もちろんそれ以前に条件がありますが)。 そもそも信用保証協会というのは、中小企業が融資を受けやすいように その保証人に立つことを目的として設立された公的機関をいいますので、信用保証協会自体がお金を貸してくれるわけではありません。
日本政策金融公庫のメリット

日本政策金融公庫に融資を申し込む前に

事業資金の融資借入れの対策を考えます

「日本政策金融公庫」とは一体何なのでしょう?
日本政策金融公庫の一番の特色は金融機関の中で、創業資金の融資を一番積極的に受け付けているところと、既に起業されている方でも初めて借りるのに一番ハードルが低いということですが、信用保証協会との比較で特徴を見ていかなければいけません。
それは・・・
日本政策金融公庫と信用保証協会、どちらを選択するのか?

融資サポートセンターの特徴

●融資サポートした結果の成功率 84%(平成26年12月末時点の集計結果)
●深夜まで対応している
深夜23時まで電話対応しています(平日土曜日曜祝日すべて)
経営者の方々は「昼間はバタバタしているので夜の方がじっくり話出来る」
という要望にお応えしてそうさせていただきました。 「インターネットで見ていきなり電話というのは抵抗があったけど、思い切って電話して良かった」 という事業者の方が多いです。 様々な不安、疑問点があるかと思いますので それをクリアにするために事業資金で悩んでおられる経営者の方々、とにかく まずはお電話をください。匿名あるいは番号非通知でもOKです。
代表のプロフィールはこちら

日本政策金融公庫からの融資(借入れ)の相談 [新着情報]

  • 日本政策金融公庫の融資の審査基準は・・・

    日本政策金融公庫に融資を申し込むと、担当者から、必ず直近2期分の決算申告書のコピーの提出を求められます。 決算書の分析をまずするのですが、コンピュータにかけて、「この企業の経営状況は100点満点で今何店くらいか」という点 […]

  • 業績が悪くなったら日本政策金融公庫には

    売上・利益が、前期より今期が明らかに減少している状況の時に「なんとしても融資を受けたい」という場合は相当準備し「ていかないといけませんね。 日本政策金融公庫あるいは銀行に対して、売上・利益が減少している理由をしっかり説明 […]

  • 銀行や日本政策金融公庫は他金融機関の動きを・・・

    金融機関は、銀行、日本政策金融公庫にかかわらず、一つの融資先に関して、その融資先が取引ある他の金融機関の動きを非常に気にします。 他で最近貸したのはいつか、他で貸したのが急に減ったりしてないか、減った場合は、その金融期間 […]

  • 銀行と日本政策金融公庫の最近の動向

    銀行、日本政策金融公庫からの融資で最近の注目すべきポイントは・・・ ■6年前に金融庁から「連帯保証人は出来るだけとらないように」との通達が出てきたので、1年前には日本政策金融公庫も原則連帯保証人をとらない方針に変わった。 […]

  • 貸倒引当金によって信用格付は?日本政策金融公庫の査定

    現在各金融機関は、メガバンク、地方銀行、信用金庫、信用組合、日本政策金融公庫、等々関係なく、金融庁から出ている金融庁マニュアルに基づく以下のようなイメージの「査定マニュアル」に基づいて、各貸出先(事業所)のことを査定して […]

  • 現場を見てもらって!日本政策金融公庫へアピール!

    日本政策金融公庫の担当者、あるいは銀行の担当者へのアピール出来ることの一つに・・・ 製造業なら「自分ところの工場をぜひ見学してください」と言って、製造工程をひとつずつきっちり説明する、なんてのは有効ですね。 なんせ日本政 […]

  • 日本政策金融公庫へアピールするホームページ

    会社をうまくアピールする方法を前述しましたが、ホームページをきっちり作るのも有効ですね。 なぜなら、熱心な担当者は、日本政策金融公庫も銀行も、インターネット上で屋号や会社名で検索して情報を取ろうとすることが多いからです。 […]

  • 日本政策金融公庫から融資を受ける際の「強み」とは

    日本政策金融公庫に融資を申し込む際には「自社の強み」をアピールすることが大事であることは前述した通りですが、では「集客力」「広告力」「販売促進力」以外ではいったい何がアピール材料になるのでしょうか。 会社の技術力・開発力 […]

  • 日本政策金融公庫から融資を受けるためのアピールとは

    融資を引き出す時には、自社の強みをアピールしないといけません。 特に、決算内容が悪くて融資を受けれるかどうか危ないと思うような時には非常に重要なことです。 日本政策金融公庫および銀行は出来るものなら貸したいと思っているの […]

  • 日本政策金融公庫の融資を受けるための経営計画

    日本政策金融公庫から借りることが出来たら、日本政策金融公庫に言われなくても、毎年、決算申告書のコピーを持って行きましょう。 出来れば、半期の試算表も自ら持っていくと非常に印象が良いです。 なぜなら、せめて半年に一度くらい […]



  • 日本政策金融公庫での融資・借入れ・制度のご相談はお任せください
    (運営 :せんしん経営コンサルティング)
    ■大阪市中央区伏見町4-4-9オーエックス淀屋橋ビル3階 06-6366-6021(平日・土日祝 朝8時~深夜12時)
    ■東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2階 03-3272-0095(平日・土日祝 朝8時~深夜12時)
    ■コンサルタント直通電話(年末年始 盆休みはこちら) 090-1958-8813
    Copyright© 2010 日本政策金融公庫からの融資・借入れの審査の相談室 All Rights Reserved.
    Powered by 大阪Hubnet